スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
鍵盤エクスタシー vol.3
2006 / 12 / 31 ( Sun )
1ヶ月半振りのZepp Tokyo!

みなさんあけましておめでとー
相方と供に12月30日に行われた最高の忘年会、鍵盤エクスタシーvol.3へ行って来ました。
そして、見事にかっちゃん狂になって帰ってきました☆

まず一言、エロかっこいい!
しかも奇跡起きまくり&自分達の要望通り過ぎ、と、かなりの強運の発揮ぶりでした。

ではでは早速レポへ・・・

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


今宵のステージZEPP TOKYOについたのは3時頃。
開場まで時間があるので、ZEPP付近をうろちょろ。
練習してるかな?と思い壁に耳を当てるが振動しかなくてイマイチわからない。
少し移動して隙間のあるところ(後の盗聴スポット・笑)に耳を当ててみる。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

楽園キタ――!イイ女キタ―!罪深きキタ―!家出少女キタ―――!
ボーカルは聞こえなかったけど、リズム隊のコーラスは丸聞こえ。
でも「~さんお願いしまーす」っていうワタリさんのお声なら聞けました☆
リハーサルって何だか興奮しますね。

そして開場。
ファンの方が大人な方ばかりで、番号が若くてももグッズ寄ってから行くくらいまったりな感じ。
ファンはアーティストに似るとよく言いますが、こういう事を言うんですね~。見習わなきゃ。
しかし私達はちょびちょび突っ走り・・・取った場所は、最前列センターちょいトリくん側☆
ドーム慣れしてる私にはあまりに近い距離でした。ドキドキ。
ところで途中トイレで抜けたのですが、戻ってきた時にびっくり。皆さん優しいんですの。
ラキラクの時なんか前に行く人を見ると「何アレ!卑怯!最低!」と罵声が飛んでいたけど、
風味堂ファンの方達はみんな「どうぞ~」と快く道を開けてくれました。違うものですね~(^^;)

ステージにはカーテンがかかっていて、中は見えなくなってました。
だけど最前列の特権で風でめくれたカーテンから見えるんですよね。。

そんなこんなで30分押しで、スタッフとは違うオーラを出す足が3つ歩いてきました。


☆・・・☆・・・☆


いよいよBGMが鳴り止み、開場が暗くなる。


inst エクスタシー~摩天楼の調べ~(題名に自信はなし・笑)

まずはワタリさんのピアノ。
この人のピアノには表情がある!可愛かったり、かっこよかったり、エロかったり(笑)
あの時のピアノは艶やかでお洒落でした。緊張感の高まる感じ。
そして、カーテンに渡さんのシルエットが映し出される。
その時既に隣にいた友達は号泣。そうだよね、今一番大好きなんだもんね。
その様子を見ていて私はおかしくて仕方なかったのだけど(ごめんなさい)
まさか私までがああなるとは思ってもいませんでした・・・。
そして渡さんがピアノを一節弾いた後、ベースとドラムがイン。
とってもジャジーかつお洒落、です。


そしてカーテンがゆっくりゆっくり開いていく。
夢かと思った。
私の中でもはや架空の人物であったかっちゃんが、トリくんが、ワタリさんがすぐそこにいる。
トリくん、私の想像とは遥かに違く、とってもかっこよかったです。クールガイ☆
ワタリさんの表情と膝がとてつもなくエロいです。脚フェチにはたまりません、その脚。
それにしてもこの時お気に入りのかっちゃん!思ったより全然かっこよくてびっくりでした(笑)
それ以前に容姿とかじゃなくて、何かがとってもかっこよかです。
雰囲気っていうのかな~。すっごいお洒落で大人な感じのかっこよさ。
自然と「かっこいい・・・」って言葉が出てきちゃう感じ。
気付いたら私も号泣でした。
ライブとかじゃ滅多に泣かないのに、風味堂を見たら止め処なく涙がこぼれてしまいました。
自分が思っていた以上に好きだったらしいです。

ちなみに3人の服装は・・・
トリくんはジーンズにキラキラしたストライプの黒シャツ(後ろにプリントあり)に銀色のブーツ。
(ちなみに五弦ベースでした。どうやらトリモデルらしいですね!)
かっちゃんは黒ズボンに灰色の長袖。首元は開けていました。通称田原分け☆
ワタリさんはオサレなリボンのついた市松模様の帽子に薄手な黒ジャケット。
中は白いTシャツなのか長袖なのか。そしてズボンもジャケットと対のもの。に裸足。
渡さんの帽子から出る前髪が私と友達の好物なのですが、見事にそれ的中で可愛いらしい渡さんでした。
やっぱり要望どおり☆

MSNのレポから3人の写真を抜粋
トリくん
ワタリさん
かっちゃん
後からトリくんの5弦ベースを「5弦発光ベース」と命名!
だってベースから発光されてたんだもん(笑)


FUNNY JOURNEY~渚の吐息~

・・・!最初の打ち込み音を聴いた瞬間、絶句。そしてピアノ音を聴いた瞬間、更に絶句。
まさか、私の大好きな曲で幕開けだなんて思ってませんでしたから。
始めっからこんな要望通りでいいのか!?・・・贅沢すぎです。
何と言ってもこの歌で更に風味堂に魅了されたも同然でしたから。
ちなみにステージ奥にはギラギラシルバー(若干透明)の幕がかかっていて、まずはサポメン慣れしている私には新鮮な、三人だけの演奏。照明は弱い緑などでくっきり照らされず、これまたエロ仕様。
何を隠そう曲自体が上品に卑猥なのです。もう一曲目からヘロヘロ。
終始かっちゃんを見つめていましたが、たまに渡さんの方を見ると、とにかく膝が・・・(以下略)
ラップ調の部分では、ワタリさんがマイクに顔を向けてなくて、なんだ!?と思ったら・・・
な、なんと!かっちゃんが唄っていました。笑撃・・・衝撃でした。
2曲目から味わったことのない恍惚感を彼らは味わわせてくれました。
そして相方とがっちり手を握り合ってテレパシーで笑い合う(笑)


Shall we dance?

エロ2連発(笑)
照明もfunny journey同様、ピンクバージョンエロ仕様でございました。かっくいいです。
そして愛してる~薄情な台詞さ~♪の「愛してるぅ~」のワタリさんの微笑みと唄い方、フェロモン勃発でした。CDだと強めに「愛してるうっ」なんですけど、この時は柔らかくフォルセットが混ざった感じで「愛してる~」でした。更にエロいです。
ラップ調部分のワタリさんの横顔もかんなりエロかったです。フラフラん。
・・・ってさっきから「エロ」単語ばっかりですね(笑)
それにしても「Shall we dance?」って歌ってる時のかっちゃんの表情が神です。


か:「1,2,3,4!」


Stay with me

この曲から後ろの管楽器の方々「梶ヶ谷ファイターズ」改め「鷺沼ファイターズ」も登場!
最初のフレーズはワタリさんのボーカルとピアノが主なので
照明はワタリさんだけに向けられ、そして全体が照らし出される感じ。
この曲を聴くといよいよライブの始まりだって感じです♪


鳥:「イェーーイ!」
客:「イェーーイ!」
渡:「鍵盤エクスタシーへようこそ!どうも、風味堂です!!
風味堂、毎年(年末?)恒例、年に一度のお祭り、ついにZEPPで出来るなんて夢のようだー!
今日は最後まで楽しんでくれぇーい!」

「楽しんでくれぇーい!」の表情にひと笑い。ステキですわ。
ワタリさんの台詞っぽくて「を」や「は」が抜けてるMC、新鮮で好きです。


Swinging Road


楽園をめざして

白のライト照明(ワタリさんだけ)に照らされて始まる。
この曲だったかと思いますが、メンバー1人ひとりが照らされる場面がありまして、かっちゃんが照らされた時の渡さんは影となってるのですが、それがすごく立体的な感じでよかったのです。影が、逆に。素な感じで。
それにしても楽園を聴いていたら私の頭の中が夏色になりました。


イイ女

楽園と間髪いれず始まりました。
2番、そして2番サビ前の主役はベースの彼☆
すかさずトリくんに目を向け、発狂!
何の障害もなく間近で見られちゃうってステキ☆


眠れぬ夜のひとりごと

「僕みたいないいかげんなやつも~」の前に鷺沼ファイターズのソロがあったらしいです。
やるじゃん、鷺沼ファイターズ!


渡:「しっかし凄い人やなー。後ろの方見えますか~?」
と言って大きく手を振るワタリさん。可愛いよ~。
渡:「地球の人口はこんなにいたのか!?ってくらいですけど・・・(笑)」
客:「(笑)」

そして鷺沼ファイターズの紹介!
終始五十嵐さんばかり見つめてしまいましたわ(笑)
ちなみに何故「鷺沼ファイターズ」っていうかといいますと・・・
鍵盤エクスタシーvol.1から参加してもらっていて、その時に命名したのはメンバーの中の一人(リーダーの武嶋さん)が梶ヶ谷に住んでいるから「梶ヶ谷ファイターズ」で、先日武嶋さんが梶ヶ谷から鷺沼に引っ越したから今回は「鷺沼ファイターズ」だそうです。


散歩道

最初のピアノがとっても印象的~♪
気付けばワタリさんばっかり見てました。
そして曲の最後、ワタリさんがピアノを離れ、かっちゃんもドラムから離れ、トリくんもベースを置き・・・
ステージ中央に三人が集まり、なんとマイクなしの生声でDance in the moonlight~♪
「しー」てやってるかっちゃんが可愛すぎです。
脚フェチであろう私は終始3人の脚ばかり見ていました。良い脚してまんなあ~。
それにしても生声コーラス、素晴らしい。あんな広い会場でも生声は意外に遠くまで届いていたし、何ていったってマイクなしだから3人の声は同じ音量なのに、しっかりワタリさんがメインでかっちゃんとトリくんはコーラスになってるんですよ。すごいです。
そういえば、かっちゃんとトリくんが自分の位置に戻ってる時、ワタリさんが真剣な顔でササッと乙女ポーズ(?)をとっていて、それがすっごく面白かったのをすごく覚えています(笑)。


愛してる

ここで鷺沼ファイターズは一時退散。
「恋の終わりは~♪」と始まると、会場から「わぁ~」という歓声が聞こえました。
やっぱりこの歌はすごいんですね。お客さんの支持率がすごい。
私としてはファニジャニの方がが嬉しかったりしますが(笑)
最初のワタリさんのピアノは好きです。


渡:「皆さんクリスマスはどのように過ごしましたか?」
とニヤニヤ言うワタリさん。会場の雰囲気もニヤニヤ。
渡:「今回のツアーで俺達はクリスマスソングを作ってツアーでやってきたんですが
この曲は一年越しのリリースということで・・・
せっかくのこういう場なので一年後まで覚えていただきたいな、と思いまして(笑)。」

客:「(笑)」
渡:「やらせていただきます。」


メリークリスマス、、、。

題名が「クリスマス」なだけに照明が、のクリスマステイストでした。
ライブ終了後友達に聞いたところ、この歌は彼女的に「涙をふいて」に似ているんだとか。


渡:「しかし、年末というのは・・・忘年会シーズンですよね?」
ここで友達に肩を叩かれ、「フラフラフライデーだよ」と言われる。
渡:「忘年会、自分を失うまで呑んで、酔っ払ってしまう方もいれば、
本当にね、脱いでしまう方もいますがー・・・(笑)」

客:「(笑)」
渡:「音楽もね、ある種お酒みたいなところがあってね、悪酔いしないお酒、みたいな。」
客:「おぉ~!(中にはヒューヒューの声も)」
渡:「むふふ・・・(照笑)」

渡:「まぁそんな風に酒に酔いしれるような感じで音楽にも酔ってもらいたい!
東京って街はね、堅いと思うんですよ!」

か:「そう!」
かっちゃんが喋った~!と心の中で騒ぐ私(お恥ずかしい・・・)。
渡:「垢抜けてる!あんたらかっこいいよ、やっぱ!」
客&メンバー:「あははは」
渡:「なんかカチっとしててさ、スタイリッシュで・・・」
鳥:「モダンな感じですよね?」
か:「モダンって!(笑)」
渡:「まぁね、音楽に酔いしれてほしいなと思うわけですが・・・、
この忘年会シーズン、風味堂にとってはこのステージが忘年会みたいなもんなんすよ!」

客:「イェーーイ!」
渡:「ってことでここはひとつ盛り上がって、宜しくお願いします。」


フラフラフライデー・ミッドナイト

「ヘタクソなピアノにヤジがとぶ~♪」いやいや、お上手です(笑)
でも、ワタリさんはわざとヘタクソにピアノを弾いていたそう。凝ってますね。


客:「かっこいい~!」
渡:「うん、ありがとう!・・・あ、みんなもっとかっこいいって言ってくれて良いんですよ?(笑)」
客:「かっこいい~かっこいい~」
あちこちから「かっこいい」の声援が。
渡:「あぁ、今ので2006年が良い年だったなって思えます(笑)」
しかしその中に「かっこいいー」と図太~い声を出す男性が(笑)。
か:「何か『かっこいいー』(←真似してる)って図太い声聞こえたねぇ(笑)」
(女にしては低い声なので挑戦してみました・笑)


罪深きヒガイ者

某相方から、出だしのワタリさんの歌い方が無駄にエロいという意見が。
たしかにエロいです。確実にその後先生襲われt(以下略)
最初の方の鍵盤から手を離したときのワタリさんのポーズ、好きです。
照明もチカチカかっこよかった記憶が。


家出少女A

鷺沼ファイターズ再登場!復活!五十嵐さ~ん☆
始めのステージは三人だけで銀色ギラギラの幕があって、三曲目でそれが落ちホーン隊が入ったのですが、そのホーン隊の後ろにも更に赤色の幕がありまして、この曲の「ジャンッ」という音に合わせてその幕も落ち、赤い照明が出てきました。
そしてこの曲、最後の方の「I wanna be free」のワタリさんの表情が、ツボでした。


アスファルト人生

この曲はかっちゃんばかり見ていて記憶がありません。
かっちゃんを見ると記憶が飛ぶのか!?
でも3秒以上見つめてあげないと~・・・(笑)
しかし、最後のドラムの力強さが印象的でした。


ワタリさんがピアノから離れて別のマイクを持って近くにやってくる。

渡:「まだまだ踊れますかー!?」
客:「イェーイ!」
渡:「そのスペースで踊れますかー!?」
客:「イェーイ!」
渡:「スキッスキッスキッスしよーぜ♪」
客:「スキッスキッスキッスしよーぜ♪」
コール&レスポンスが続く。

と、突然ワタリさんがステージの左袖に来てしゃがみこむ。
なんて思っていたら個別でお客さんにマイクを向け始めました。
こっちにも来てくれないかな~?なんて思ったら・・・!

・・・キターーーーーーーー

詳しくは友達の隣の人だったのですが、ステージの上からマイクを向けられるのは嬉しいですね!
その後もトリくんとワタリさんが向き合う場面もあってなかなかよかった。
外からの情報だけど、この時後ろのホーン隊は人文字で「LOVE」を作っていたとか。
五十嵐さん・・・(笑)


クラクション・ラヴ

始まると同時にステージ奥から花火!最高潮だ~!
かなりはっちゃけてスキッスダンスを踊らせてもらいました☆
誘ってはじらして悪戯エンジェル~♪でしっかりかっちゃんに指をさせたので満足★
(でもその時肝心のかっちゃんは横を向いていた・・・笑)
それにしても楽しすぎる!!こんなに楽しいライブ初めて!
トリくん、ぴょんぴょこしたりドラム台の上に乗ったりで可愛かったです。
最後のスキッスしようぜ~はワタリさんが「後一回!」と言ってくれて、何とか失敗せずに済みました(笑)
その時のトリくんの表情っていうと可愛くて・・・!


かっちゃんのドンドコドンドコという音に乗ってトリくんのベースとホーンが響く。
何かと思うとワタリさんがまた近くに来て、

渡:「2006年は大変お世話になりました!本当にいい年になりました!
感謝の気持ちを込めて・・・今年最後の・・・今年最後の・・・」

客:「なーにー?(ざわざわ)」
渡:「今年最後の・・・」
客:「なぁ~にぃ~?」
渡:「今年最後の・・・!エクスタシー!!!」
と、海老反り気味の姿勢でワタリさんが言う!
客:「わぁぁ~!」


真夏のエクスタシー

きたきた、かっくいいー!
間奏ではホーン隊一人ずつのソロ。万全の態勢で煽らせてもらいました☆
そしてシメの方になるとワタリさんがピアノから離れ、ステージ中央で歩き回る。
最後のジャーーン!っていうところで、ワタリさんが手を振ってシメようとするんだけど、
トリカツ鷺沼ファイターズは「ジャンッ」と鳴らすものの、ニヤニヤして中々演奏をやめない。
ワタリさんはジャンプしたり、色々試してみる・・・が中々シメられず(笑)
と、私の目の前に来てボールを投げるフリをしたのですが、ふわーんと甘~い匂いがとんできました。
すっごい甘かったですよ。スイート(笑)
それでもシメられず困る(?)ワタリさん。

なんて思ったら・・・!!!


バク宙!!


・ ・ ・

・ ・ ・ (゚Д゚ )

不意に帽子も取れてしまって照れる(?)ワタリさん。
ちゃんとフサフサでした、ついでに天辺が軽くプリンでした(笑)
会場がわぁぁ~と盛り上がり最後の方になると、銀テープがパーン!と会場に散らばりました。
最後にはワタリさんが椅子を持ち上げて、ピアノを弾いたり。


そんな衝撃映像を目の当たりにして呆然とする私を置いてステージを立ち去る三人。
(その時に「かっちゃ~ん」って呼んだら目が合ったーやっほーい!)
無意識に「え?もう~?」と言ってしまいました。楽しい時間って本当にはやく過ぎていくんですね・・・。


<付け足し>
何の曲か忘れたけど、私達好物の腕と腰ふりリズムトリ(?)を渡さんが終始やってました。
あれってすっごく可愛いんだけど、ワタリさんも楽しいときにやるのかな~。可愛かったです。


――――――☆アンコール☆――――――


再び登場!かっちゃんだけラブ&3ピースのツアーTを着ていました。
その時私達は見てはいけないものを目撃。かっちゃんごめんなさい(笑)

そしてドラム台の上にダンッ!とジャンプして乗るかっちゃん。
どうやらTシャツのデザインを見せたいらしいです。
この時のかっちゃんのお尻がすっごいよかった(笑)

渡:「後ろのハートは3ピースになってるからね。」

渡:「今日は本当にありがとう!!
今日はいつもよりも大人っぽい感じで演らせてもらったんですけど・・・やっぱかっこいい!かっこいいね!」

客:「かっこいい~!」
渡:「でもね、僕らももう枕がくさくなってくる年頃ですけどね・・・(笑)
アンコールありがとうございます。もっとみんなと仲良くしたいよー。もうちょっとお付き合いください!」


渡:「みんな、唄えるかな?一緒に歌ってー!」


ナキムシのうた

この歌と言えば、ファンにはならずも私が初めて風味堂を知った歌。
あの時は風味堂のライブに行くなんて思ってもみなかったけど、生で聞けるなんて嬉しいな。
サビではみんなでゆらゆらしながらシャラララララ~♪
ちゃんと今日の私に届いてます。


渡:「このイベント、毎年やっておりますが、まだちょっと風味堂が緊張してる感じだったりとか、ちょっと垢抜けた感じとかがね・・・自分で垢抜けたとか言う奴ほどまだまだ垢抜けてないんですけど(笑)
年末のこの忙しい時にみんなに集まってもらってこういうことやれてさ、ほんと幸せじゃない?」

か:「幸せ!」
鳥:「幸せですね。」
渡:「本当にありがとう!」
鳥&か:「ありがとう!」
渡:「この3人、風味堂と、そして今日は鷺沼ファイターズが一緒にやってくれたってことで、もう1度呼びたいと思います。鷺沼ファイターズでーす!!バリトンサックス、後関好宏!アルトサックス、武嶋聡!トロンボーン、五十嵐誠!トランペット、島裕介!ヤクザか会社員かって感じですが・・・(笑)」
客:「(笑)」
渡:「次も機会があればこのメンバーでやりたいですね。
このメンバー、本当にスペシャルなメンバーですが、これで1つのバンドだと解釈してます。
そしてここに集まってくれたみんなも含めて“風味堂”だと思っています!
みんな、今日は本当にありがとーう!」

最後の表情・・・!


LAST SONG

ほんとに本当におしまいなんだな~。
最後の最後までこの瞬間を悔いのないように記憶に残さなきゃ!と思いました。
聞き納めにとってもいい、今年(去年)最後の歌になりました。
la la la...♪でかっちゃんがニコニコドラムを叩きながら唄っていたのが印象的。
大好きなギター抱えて~♪のギター音ですが、勿論ベースで音を出しています☆
この瞬間も主役はベースの彼でした。
ワタリさんの声も、一生懸命歌ったからか枯れていて、もう喉がギリギリな声でした。
後ほど友達にも聞いたら、顔も結構歪んでて泣いてるのかと思った、とのこと。
確かなことはわからないけど~♪(何故にKAN)


渡:「2007年も良い年にしようぜ!これからも風味堂と一緒に遊んでくれ!
今日は本当にありがとう!!」


そして最後、鷺沼ファイターズと3人も前に出てきて手をつないで万歳。
ちょっとズレがあって苦笑しながらも渡さんが「わぁ~!」っとやってくれました。
みんなニコニコ、笑顔が咲いてるよ。
そして最後にトリくんはピックを投げて退場。


ちょっぴり余談。
メンバーお呼び大会のお時間でのこと(笑)

私は中富ー!と叫ぶつもりでやってきたヤツでして、最前列も滅多にないだろうから悔いの無いようにしなきゃ!と思い、万歳の時にかっちゃん!と叫んだら、かっちゃんが私を探してくれたのですよ。
もう一回かっちゃん!と叫んだら目が合って、かっちゃんがニコっと笑ってくれたような。
その時点で十分昇天していたわけなのですが・・・
最後の最後、退場の時に「トリくーん」「ワタリさーん」と一通り叫んでから
相方と共に凄い勢いで「かっちゃん」「かっちゃん」「かっちゃん」・・・とエンドレスリピート(笑)


そ し た ら ・ ・ ・ ☆

かっちゃんが笑顔で手を振ってくれたのです。


あれは確実に私たちに向けて、でした。
下向いて手を振ってくれたし、目も合ったし、他に「かっちゃん」て叫んでる人いなかったし(笑)

三人が退場した後、思わず大泣きで抱き合いました(^^;)
やっぱりワンマンってどんな人でも、同じ人間から雲の上の人になるんだもん。
ステージの上から手を振ってくれたのは本当に嬉しかったです。
でも、風味堂って本当にファンを大切にしてるんだろうなあ、と思いました。
ミュージシャンとしてファンの意味を分かっている、っていうか。
そういうのを改めて感じさせられた瞬間でした。


ライブが終わったあとはもうひたすら興奮&呆然・・・。
でも、ちゃっかりかっちゃんが着ていたツアーTは買いました。

もうこの時から(元からか?笑)かっちゃん狂の序章を漂わせていたようです(笑)


* * * * *

それにしても、
あんなに楽しくってお洒落なかっこいいライブは初めてでした。
あの時間のおかげで2006年がとっても幸せな年になりました。
ほんとに本当にありがとう!改めてありがとう!

最後に・・・風味堂万歳!



2006年12月30日
風味堂 鍵盤エクスタシーvol.3 @ ZEPP TOKYO

01.inst エクスタシー~摩天楼の調べ~
02.FUNNY JOURNEY~渚の吐息~
03.Shall we dance?
04.Stay with me
05.Swinging Road
06.楽園をめざして
07.イイ女
08.眠れぬ夜のひとりごと
09.散歩道
10.愛してる
11.メリークリスマス、、、。
12.フラフラフライデー・ミッドナイト
13.罪深きヒガイ者
14.家出少女A
15.アスファルト人生
16.クラクション・ラブ
17.真夏のエクスタシー

-encore-

18.ナキムシのうた
19.LAST SONG
スポンサーサイト
04 : 20 : 03 | 風味堂 | コメント(0) | page top↑
<<NEW YEAR LIVE'07 at 新堀ギター藤沢教室 | ホーム | Lucky Raccoon Night vol.1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。