スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
10月・風味堂 LIVE at 渋谷
2007 / 10 / 18 ( Thu )
久しぶりに夕方ギリギリお店へ向かいました。
けれども、着替えはきっちり済ませ参加してきました。

やっぱり楽しむときは100%で楽しまないと★
制服なんかに負けるもんか~ヽ(`Д´メ)ノ
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


渡さんはチェックの、音遊人の帽子でした。そしてキラキラジーンズに黒のトレーナー。
トリくんはクリスマステイストな赤と緑のチェックシャツ。前に来てた黒と赤チェックのネルシャツのがタイプだなあなんて思いつつ、結局は頭に目がいってしまいます(笑)
緑色のジーンズだったかしらねぇ・・・Tシャツはグレーの、これも音遊人と一緒でした。
かっちゃんは7月と同じポロシャツに、な!な!なんと!!迷彩パンツーーー!
私の脚に対する情熱が注がれるズボン第一位なのですよ、迷彩パンツは!!
せっかくのライブなのに、登場時からドラムテクニックより迷彩ズボンにへろへろの私(笑)
やっぱり迷彩ズボンの似合う脚ってステキです。某Mバンドのボーカルさん同様、素敵でした。
それにしても、かっちゃんってよくポロシャツを着用してますよね。
そしてエリをきっちり立ててますよね。あれは何かのこだわりなのでしょうか・・・(笑)
気になるところです。


――――――☆1stステージ☆――――――


入場時につまずくベースのお兄さんがいました。


手をつないだら

歌詞に入る前のドラムのダカダカダンッと2番入ったとこのベース、パッパッパ~ンと
とりかつの手をつないだらー!(コーラス)しか記憶にございません・・・(笑)


渡:「どうもー風味堂でーす!今日は楽しんでいってくれー!」


ナキムシのうた

結構久しぶりに聴くような気がします。
ポメふみ以来だから・・・2ヶ月ぶり?
2ヶ月ぶりのシャララに気持ちがほっこりしました。
でもたまには涙をふいても聴きた~い!


トリくんがベースを刻む。
渡:「えー、 2階でギャルが宴会をしております。」
か:「このコーラ誰の~!? とかやってたね(笑)」
渡:「ギャルの騒音に負けないように今日はここから渋谷の街に騒音を発信しましょう!(笑)」

渡:「この間、HEY!HEY!HEY!に出演させてもらって、トリくんがだいぶ叩かれていましたが・・・」
パコーン!ってやってるかっちゃんが可愛かったです。
渡:「かっちゃんもね!」
か:「ありがたいです(笑)」
渡:「滅多にありませんからね、ありがたいですよね!
トリくんなんてね、もう二十代後半ですよ。いい大人ですよ! ・・・それなのにトリくんですよ(笑)」

と、渡さんがいうとベースを止めてしまう鳥くん。不機嫌顔でした。
渡:「あ、止まっちゃった(笑)・・・トリくんの名前は鳥口JOHNマサヤでしたね!」
そしてベースを刻み始めるトリくん。
渡:「最近、トリくんは『ジョン』って呼ぶと機嫌がいいんですよ。」
客:「ジョンっ!」
鳥:「なんだい?(ダンディーチックに・笑)」

渡:「ちょっと、トリくんうるさいよ!(笑)」
(7月・BYG参照・笑)
鳥:「いや、いつ始まるのかなーって・・・(笑)」
渡:「あ、じゃあちゃんとやります、ベース!」
鳥:「ぼんぼんぼんぼんぼんぼん・・・」


愛してる

気付いたら2番のBメロのドラムがツボになっていた今日この頃。
やっぱり最近は愛してる=鳥口さんの方程式が、
愛してる=かっちゃんに変わりつつあるようです。


フラフラフライデー・ミッドナイト

最後の「夢の中へー・・・」の後に水を飲み、いきなり亀田大毅の話をしだす渡さん。

渡:「亀田家のニュース見たんですけど、1年間試合停止だそうで。
1年間の試合停止って俺にとっては禁酒一年・・・」

か:「ライブじゃないんだ(笑)」
渡:「お酒はとめられる前に浴びるほど飲んでおいた方が良いですよ!!
お客さんの暑いわーってのも、うちのトリくんが受け付けます!
・・・で、どこまでいったっけ?(笑)」

か:「消え~から!」
あらら?夢の中へ~まででしたよ、中富さん(笑)


Get Out

途中の演奏が止む所では亀田父についていきなり話し出す渡さん。
と、同時にずっこけるとりかつ。愛があふれております(笑)
Monday Tuesday~♪のところはドラムとベース、どちらを見ようか迷ってしまいます。
トリくんの右手が好きだけど、ドラムのリズムも私的にツボでございまして・・・。
演奏が終ったあとはかっちゃんが違ったリズムを刻む、がやめてしまう。
そして鳥くんが例のCD最後のベースを弾き始める。かなり高音だったんですね、あれ。
しかし渡さんに止められ、終了(笑)


渡:「ツアーももうすぐということで、僕らもツアーに向けて練習していて、俺は禁酒・・・してました。」
あら、過去形?(笑)
渡:「してたんですけど・・・昨日飲んでしまいました。
今日までめいっぱい飲んでまた明日から禁酒しようと思います!
ここにいるお客さんもギリギリまで残って飲んでください!」


渡:「という事で早くも1ステージ最後ですが・・・
普段ここではなかなかできない曲をやりたいと思います。聴いてください、そっとLovesong...」



そっとLove Song...

この曲、サビのコーラスが気になってたのです。あのフォルセットはかっちゃんがやるのか、と。
先日のHEY!HEY!HEY!ではかっちゃんが歌ってたんですけど、他の音にかきけされていたので・・・
始まった時は次のエアドラム課題曲にしよ~!、なんてのん気に考えていたのですが・・・
がしかし!サビに突入した瞬間そんなこと頭から吹っ飛びましたよ!(笑)
だってかっちゃんが高音コーラスしてるんですもの!とりかつの時もかっちゃんが高音担当★
彼らの間ではもはや低音より高音が「イイ男」なのでしょうか!?(勝手な妄想・笑)
ここでの三人の音ならではの発見でした。もうかっちゃん(というよりフォルセット・笑)にメロメロ(*´Д`*)
あと、余談ですがかっちゃんの肘辺りの筋肉の動きがステキでした。腕フェチ万歳ヽ(゜▽、゜)ノ


――――――☆2ndステージ☆――――――


渡:「大歓声だと思ったらCDの音でしたね(笑)」
2ステ登場BGMは歓声が入っていたのです(笑)

渡:「どうも、風味堂です!2ステージ目もよろしく!」


半年ぶりのCome back

ここでやるとは!
カムバック♪のところ、渡さんは中々歌わず鳥くんだけでした。
この曲は最後のかっちゃんの動きが好きめです。
私には悪戯した嬉しそうな男の子に見えるんですよ(笑)
で、すぐに終わらず最後の方で3人セッション。


渡:「よかったら一緒に歌ってくださーい!」


“おかえりなさい”が待っている

今回はうたのお兄さん「富やん」は姿を見せてはくれませんでした・・・
それにしても合唱の部分で渡さんが二階席を振り返って見るんですよ。
私にはそれが不審者にしか見えないんです・・・(笑)


渡:「今の盛り上がりは、2階のギャル達に勝ったと思います!・・・次は静かな曲です。」


あなたは必ず強くなる

この日初めてのくだらない発見が!
弾き語りの時って渡さんに照明が当たるんですね!
・・・くだらないですが、2階ならではの発見です。


かっちゃんがドコドコバスドラリズムを踏む。
渡:「・・・今ので体力温存しましたね?一休みしたところで、暴れましょう!!」

渡さんがコール&レスポンスをステージ中央でやろうと思ったようで、マイクをはずしにかかる。
すかさず前の経験をいかしてトリくんがコード外しに取り掛かる。膝たちで(笑)
そして中央へ。

渡:「風味堂ディナーショーへようこそ!」

そしてコール&レスポンス。途中男女お二方にマイクをふってました。
にしても、拳を振りつつレスポンスする3姉妹。しかも2階の渡さんの真ん前。
恥ずかしいったら・・・いや、とりかつと目が合ったときの方が恥ずかしいかな☆(笑)
そしてコール&レスポンス。色んな懐うたを連発されておりました。
即応するお客さんに「みなさん色んなうた知ってますね(笑)」と参ったご様子(笑)。
途中、「後ろの方大丈夫っ?」とか言ってました。

そして、マイクをスタンドに取り付けようとするとすかさずトリくんのフォロー(笑)
「トリくん優しいね!ありがとう」と、おじいちゃん発言がポロっとでてました。

渡:「この建物は震度5まで耐えられるそうです!今日は震度6を出していこうー!」


クラクション・ラヴ

やはりトリくんのベース、すごいです。でもツボなのは「オーオ」のかっちゃんの顔なのです(笑)
比較的大人しくしてましたが、かっちゃん真似とトリくんもっと頑張ってー!は健在の3姉妹でした☆


家出少女A

最近家出少女が聴ける事に喜びを感じます。この曲でもトリベースに惚れ惚れ~のはずが・・・
かっちゃんが歌ってくれたことによって、やはりかっちゃんに心を奪われてしまう私(笑)
たしか「あんた達が世間の目ばかり気にするから気分はサイコー!!」でした☆   


渡:「以上、 風味堂ディナーショーでした!」
客:「えええーー」 

渡:「ちゃんと払ってもらったお金の分はライブで返しますから!(笑)
えー、原さんとコラボして作った曲が発売されるわけなんですけど。 原さんはとても優しい方で・・・」

か:「いるだけで場の雰囲気が和むよね。」
渡:「レコーディング中とかに調子に乗って 桑田さんの真似をするんですよ(笑)
すると『とてもおもしろいですねー』と言って下さったんですが・・・ 目が笑ってないんです(笑)」


桑田さんの真似、やってましたが正直似ているのかわかりませんでした(^^;)

渡:「この夢を誓った木の下で、という曲ですが・・・もし、もし・・・今までの風味堂のCDより売上がよかったら、 それは原さんの力が大きかったということになるんですね・・・(苦笑)」
客:「(笑)」
渡:「なのでハラフウミの噂をする時は風味堂と!風味堂と!(笑)って感じでお願いします!
今日は原さんは用事で来られないそうなので(笑)3人で演奏したいと思います!!
・・・アンコールの拍手は大きめでお願いします!(笑)」



夢を誓った木の下で

ピアノから一気にドラムベースインって感じでした。
この歌では残念ながら不登場だったうたのお兄さんの代わりなのか、太鼓のお兄さん登場、でした(笑)
歌の方ですが・・・ここで書くことではないとは思いつつも、所詮自分用のレポなので書きます。
金銭問題のためここで聴いてよかったら買おう、と思ってたのですがまだまだ検討中です。
正直ビビッと来るものはなく・・・でも、初回版に弱いゆえに買ってしまうのかな(笑)


渡:「ありがとうございましたー! ハラフウミもよろしくねー!」


――――――☆アンコール☆――――――


渡:「うちの店のオーナーの安本さんから・・・」
客:「うちの店!?(笑)」
渡:「・・・いつから俺の店になったんだってね(笑)
オーナーの安本さんにモルディブに行かないかって誘われましてね。 来年あたりに行って来ます!
モルディブっていうのは地球温暖化で沈む島って言われてるんですよ。
もし俺達が帰ってこなかった時はそこに住んでいると思って下さい!(笑)」



My Way

前奏とソロのベースの音が結構お気に入りです。
ピアノとベースの掛け合いではいつもドラムも入れてくれないかと思ってしまいます。
最後はピアノ以外は楽器全体をだんだん音が小さくなるように終わってました。


渡:「俺達もだいぶ広い会場でライブをやらせてもらえるようになって・・・
でもそうなってくるとこういう狭いところでやるライブの方が大切なんじゃないかと思います。
風味堂は国民的バンドになるためにも感性を磨かなくてはいけません!
その感性を磨いてくれているのが、紛れもなくここ、BYGなんです。」



ゆらゆら

何気にゆらゆらも久しぶりな気がします。
でも、連日睡眠不足ゆえ眠くて・・・相変わらずエコーかかってるし(笑)
そんな中で思ったのは「前の叩き方の方がよかったなードラム。」でした。すみません(^^;)
速打ちのかっちゃんの右手の動きがこれまた面白くて素敵なんですよ。難しいです、あれ。


渡:「風味堂とハラフウミでした!ありがとう!」


【追記】

渡:「今日はたくさんの人がいるのに部屋着みたいな格好ですみません。
・・・このトレーナーは今年の 福袋についてたんですよ。」

か:「よく使えるねー。会社の締め出しだよ?サイズとか合わないかもしれないじゃん。」
渡:「福袋いいですよ!一種のギャンブルですね、みんなでラスベガスへ行きましょう!(笑)」


* * * * *

最近のここの運営はライブ後に背中を押されることが多いです。
ライブ中は「もうレポやんない」とか思うんですけど、ライブ後に「やっぱりがんばろう」って。
どうせならネカティブな考えで感想文をやめるのじゃなくて、ライブレポが追いつかないほどライブにまみれた、そんな幸せなやめ方にしたいと思ってます(笑)

今回は何が何でも、絶対に「ライブ < ライブ後」でした。
嬉しくて嬉しくて楽しくて。もう最高に幸せな夜でした★
あの時ばかりは風味堂を好きになって良かった、と思いました。
嫌な過去さえも、素敵な未来を作ってくれる。
帰りは倉橋ヨエコの「今日も雨」のワンフレーズが流れる私なのでした。



2007年10月17日
風味堂 LIVE at B.Y.G

-1st
01.手をつないだら
02.ナキムシのうた
03.愛してる
04.フラフラフライデー・ミッドナイト
05.Get Out
06.そっとLovesong...

-2nd
07.半年ぶりのCome Back 
08.“おかえりなさい”が待っている
09.あなたは必ず強くなる
10.クラクション・ラヴ
11.家出少女A
12.夢を誓った木の下で

-encore-

13.My Way
14.ゆらゆら
スポンサーサイト
18 : 32 : 02 | 風味堂 | コメント(4) | page top↑
<<秋のライブハウスツアー 「のり一発!」 | ホーム | the pillows Wake up! Tour>>
コメント

はじめてコメントさせていただきます♪
以前から、こっそり覗かせてもらってたんですが、コメント残す勇気がなくて(・・;)

毎回、素敵なレポをありがとうございます☆
風味堂、もうずっと好きで好きでたまらないんですが、先月初めてBYGに参加出来て、風味堂に更にハマり、毎月行きたくても仕事が・・・有休無くなるゎ・・・という状態で、押さえなきゃならないので、こんな素敵なレポはすごく助かります(´∀`*人)

今月も、とっても素敵ライブですね♪

カッちゃんの細かい仕種まで教えていただけるので、もぉ~!!!嬉しいったらありゃしない☆

忙しそうな中、こんなにも詳細なレポをあげてくださって、本当にありがとうございます♪
by: にん * 2007/10/20 00:49 * URL [ 編集] | page top↑

はじめましてもっこさん。
私もコメントははじめてですがライブレポを読ませていただいていました。
いつも臨場感たっぷりで読むと楽しくなります。
こんなふうに公開してくださっている事にいつも感謝しています。
どうもありがとう。
by: naru * 2007/10/20 09:06 * URL [ 編集] | page top↑

こんにちは。今月も素敵なライブレポートありがとうございます。一気に読ませて頂きました!
毎月、『行きたくても行けない…』という憂うつな気持ちも、このサイトに来れば解消されます
たくさくの方が読まれているであろう状況でもおしげもなく公開して頂いて嬉しく思います
来月は行きたいな…と夢をふくらませながら、またちょくちょくお邪魔させてもらいますね
今月も行った気分になりました♪ありがとうございました~
by: ゆかりん * 2007/10/21 09:52 * URL [ 編集] | page top↑

>にんさん
初めまして、コメントありがとうございます☆
いやいや、素敵だなんてとんでもないです。BYGでのライブはとっても素敵なんですけどね!
ここは所詮しがない自分用の感想文なので・・・褒めてくださる方がいることにとっても感謝です。
確かにあそこのライブは一度来るとヤミツキになってしまいますよね~。
にんさんもまた近いうちに参加できるといいですね♪
・・・あれ、もしかしてにんさんもカツファンだったりします?(笑)
私の周りには皆無といっていいほどかっちゃんファンがいないので、
もしカツファンでいらっしゃるようでしたら嬉しい限りです(笑)


>naruさん
初めまして、こんにちは★
こんなしがないレポを読んでくださってありがとうございます。
最初はBYGのレポを公に書くのは少しためらったのですが、
あそこは特殊ゆえに来られない方の方がきっと多いでしょうし、
毎月行けてる自分の精一杯というか・・・といいつつ本来は自分のための記録なんですけどね(笑)
なのでワタクシ語が多いですし・・・
読みにくい文だとは思いますが、少しでもライブの雰囲気を味わってもらえたら幸いです。


>ゆかりんさん
毎月読んでくださってありがとうございます。
大したものではないですが、少しでもゆかりんさんの憂鬱な気持ちの解消の手助けになれるのでしたら幸いです。
私自身もあの場所をこんな風に大きく書いて良いのか迷うこともあるんですけど、何より自分のために残しておきたいので・・・
相当嫌なことが起こるまではこうして残しておこうと思います(笑)
ゆかりんさんもまたお店にこられるといいですね★
その時は同じ空間でたくさん楽しみましょう~♪
by: もっこ * 2007/10/22 19:08 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。