スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
from mouth to mouth vol.3 -duo de duo-
2007 / 04 / 19 ( Thu )
duo de duo!

ちょっぴり前ですが、17日に行われたfrom mouth to mouthに行って参りました☆
今回はデュオなだけあって、聴きなれない歌がたくさんだったので、新鮮でした。
未熟者の私には演奏のレポはできませんので、MC内容中心のレポをば。
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆


今回はSalyuファンとして参加!
なので、Salyuちゃんファンの友達も誘って三人で参加してきました☆
ライヴハウスだから制服いるかな~と3人揃って制服で行ってみた所、皆無と言っていい程制服姿の学生さんはいませんでした・・・。男の子ならいたけど、Salyuファンかな。
ちなみに整理番号は決して良いとはいえない番号でしたが、
何の障害もなくステージが見えるところ(左側)で参加することができました。

フロムマウストゥーマウス

【出演duo】
Salyu×渡和久(風味堂)
Chocolat & Akito
さかいゆう × ASIA SunRise
前田栄達(エレクトリックギュインズ)× 名嘉真祈子(トルネード竜巻)

【opening act】
Dew

【set change time act】
大樹 
今沢カゲロウ


Dew

ピアノとボーカルの、女性二人組デュオでした。
ボーカルの方の歌声が透き通っていてすごく綺麗でした。これが癒しの歌声っていうのかしら。
そしてピアノの方のしかめっ面がどことなくYUIちゃんに似ていたような・・・(笑)
曲は金木犀や平行線などをやってくれましたが、私的には平行線の歌詞が好きめでした。
ちなみにこの2人はカナダで出会って、帰国後2004年にデビューしたとか。
余談ですが、この時某ピアノトリオのベースのお兄さんがいるのに気がつきました。
かなりオタクくさい格好でしたよ・・・(笑)


大樹

アコギを持ってステージ右袖に。
気を送っているようで何が始まるかと思いきや!何だあのパフォーマンスは!!
ギターをギターじゃない弾き方で、しかもものごっつ上手いんですの。
ああいう人って固定観念がなくて楽器を色んな角度から見れるんでしょうね。
叩いたりはじいたり、かなりかっこよいギターパフォーマンスでした。
ギター一本であれだけの迫力ある演奏が出来るのはすごいです。
確か、この曲の題名は「千手観音の往復ビンタ」だとか。


前田栄達(エレクトリックギュインズ)× 名嘉真祈子(トルネード竜巻)

アコギとピアノの組み合わせ。仕切り直しが多かったです(笑)
でも、最後には手拍手で楽しく終わりました♪
ちなみにマキコさんがワタクシ的に椎名林檎っぽかったです。
トルネードの未発表曲、本人曰く暗い曲である「ゆうこ」をやってくれましたが、確かに結構暗かったです。
でもなかなか私の好きめなうたでした☆
またもや余談ですが、この時あたり、とさかのお兄さんがいるのに気付く。
この時一番ブームだったニット帽姿の彼。こんなはやくに生でお目にかかれるとは・・・☆


今沢カゲロウ

この方はステージ左袖で見事なベース捌きを魅せてくれました。
ひとつひよつ音を重ねてベースだけのバンド音を出してたのでしょうか。
ベース音を録音して、それを少しずつ重ねていって自分のベースも入れる。
あの何とも言えない重層感がすごくかったです。テクニックも半端じゃない!
トリくんがあのベースさばきを見てどう思ったかが気になるところです(笑)
あと、トークが面白かった!「~はい、というワケでね」と、芸人風な感じ(笑)


さかいゆう × ASIA SunRise

通称浦ちゃんバンド★
ちなみにさかいさん=浦ちゃんです。ルックスが浦清英に似てました。キーボードだったし(笑)
その見た目が、更に丸くなった浦ちゃんに+B系、といった感じ。なかなか珍しい。
しかしこのバンドはベースなしだけどかなりお洒落な演奏で一番のお気に入りです。
私は人目を気にせずレッツダンシング(でも小さく・笑)でした♪
確か「ティッシュ」という歌の歌詞が面白かったです。
「包んで~丸めて~投げて~」な感じの詞で、サビが「La~LaLa~・・・ティッシュ」なんです(笑)
そして、最後にやってくれた「サンシャインボーイ」がすごく私の大好きな感じでした。


そしてまた大樹さんの演奏。
本当にこの方の演奏かっこよいです。


Chocolat & Akito

サポートギターの方が、Salyuのサポメンドラムスのあらきゆうこちゃんの旦那さんだとか。
ほほーっ・・・ていうかゆうこちゃんて結婚してたんですね!初耳(笑)
このデュオは女性の方がリップクリーム中毒だったり、アキトさんがカラスに突付かれたとかだったり、トークも中々楽しいデュオでした♪
このデュオでCDも出しているそうです。
しかし、この時はもう既に体力も限界だったのでしっかり聴けず、でした(^^;)


そしてまたしてもカゲロウさんのオモシロ凄い演奏♪
本当この人モンスターぽくて面白くすごいのです。


ワタリュウ

Salyu×渡和久(風味堂)はトリでした☆

お二人登場!!

・・・

天使が舞い降りた。

Salyu可愛いすぎる!5歳児っぽい衣装でした(笑)
女神であり天使であり、いい意味で年齢不詳です。
少女みたいな一面も大人の女性の一面もあるし。本当、魅力的。
髪型は後ろでまとめて大人な感じだけど、服装は可愛い柄(チューリップみたいな)の布のつぎはぎっぽい感じで、スカートは白のふわふわした上からシースルーの黒い生地が覆いかぶさってる感じ。
ピンクのタイツに赤紫の靴、足首に鈴をつけてました。なんて可愛いの~!
渡さんはハットに通称吉井ペンダントに細身のズボン、胸元の開いた青のロンTで袖をまくってました。

客:「サリュ~!ワタリ~!サリュウ~!」
渡:「うるさいわよ(笑) 」

渡:「おまたせ致しました!今日は足元悪い中来てくれて、最後まで残ってくれてありがとう!
僕は風味堂というバンドをやっているのですが・・・今日は、風味堂といういつもの立ち位置を忘れて、
小林武史としてやっていきたいです!(笑) 」

S:「えぇ~!?(笑)」

渡:「今日はたくさんの素敵なアーティストの方達と出演できて、 嬉しさのあまり感極まっております。」
S:「本当かよ~?(笑)」


風をあつめて/はっぴいえんど

この曲ではまだSalyuは椅子に座らず、渡さんのほうだったりバックバンドの方だったり、
色んな角度で立ち(半しゃがみ)ながら得意の半しゃがみ笑顔で可愛らしく歌ってました。
いやーしかしSalyuちゃん可愛すぎる。この子は何でこんなに魅力的なんでしょうね。


渡:「サンキュー」
S:「ありがとー」
渡:「今日はね、カバー曲をやろうという事で・・・
今やったのは名曲ですね、はっぴいえんどの『風をあつめて』といいます。」


渡:「Salyuちゃんね、今日は衣装が素敵ですね!」
S:「あ、ありがとうございます。 そう、これね、スタイリストさん手作りなんですよ。」
客:「かわいー!可愛いー!!」
渡:「じゃ、今度俺も服作るよ。布ば切って貼り付ければ良いんでしょ?
任せて、俺図画工作5だったから(自慢気に・笑) 」

S:「え~(苦笑)」
渡:「きっと、俺は喋らなければ仲良くなれるのに、喋ると嫌われていくような・・・(笑)
そう、俺、パスモ買ったんですよ!!」
S:「私も買いました!」
渡:「あれは便利です。通勤の方に便利です。
あれ、人気で販売が追いつかないらしいですね。持ってないとね・・・」

S:「へぇー時代に乗り遅れちゃう、みたいな(笑)」
渡:「ちなみに、お客さんの中で、パスモ持ってる人~?」
客:「(数人が手を挙げる) 」
渡:「あっ!そんなにいないね!(嬉しそう・笑)まぁ、僕が優越感を味わいたいだけなんですけど・・・
これで、ちょっと優越感を味わえます。まぁ、パスモより音楽の話をね・・・(苦笑)

サポートメンバーなのですが・・・今日はオトナモードがサポートで来てくれました。
キーボード、健太くん!! いつもはドラムだけど、 今日は嫌々パーカッションをやってくれてます(笑)
ナイスガイの小野ちゃん!このさわやかな笑顔からは、嫌々やってるようには見えないでしょ!
本当は嫌々やってるんですよ!ナイスガイです!(笑)
オトナモードはですね、風味堂と同じレコード会社なんです。 僕らの後輩バンドになるわけです。
将来、うちの会社を引っ張っていくバンドになるだろうと・・・なってほしいですね。
でも本音を言いますと、オトナモードには風味堂より売れて欲しくありません!(笑)
そして、皆さんもうご存知だとは思いますが・・・歌姫Salyu!!」

S:「ピアノ、ボーカル渡かず・・・」
渡:「反町隆です!(笑)」


You've got a friend/キャロルキング

この歌はAメロをSalyu、Bメロを渡さん、後は二人でデュエット、
といった感じの流れでした。


渡さん:「今回このイベントに参加するということで、 二人で色々と相談して選曲しました。
尾崎豊の曲とかも出ましたね~。でも、その曲は俺がカラオケに行くと必ず歌う歌だから、
新鮮さがないなーと思って、選びませんでした(笑)」

S:「それ、私が出した曲!そんな理由でカットされたのか~・・・(笑)」
渡:「と、いうわけで、次の曲は俺にっては新鮮な曲です。」
S:「実は、私には親しみのある曲で、 まだ私が“salyu”としてデビューする前、ライヴハウスとかでやっていて、色々なカバー曲を歌っていたんですよ。自分の歌がないんで、人の歌を・・・ジョニー・ミッチェルとかよくやっていて。今となってはそんな機会がないのでね、今回出来て嬉しいです。聴いてください、ジョニーミッチェルで『Blue』。」


Blue/ジョニーミッチェル

この歌はSalyuちゃんのブログでもやるって言ってたよね。
何だか記憶がぶっ飛んでます、ごめんしゃい(´へ`;)


ここで渡さんが鍵盤から離れ、Salyuちゃんの隣の椅子へ移動。

渡:「そう、俺達のバンド名が・・・」
S:「が、あるんですよね。」
渡:「まだないんです。」(←噛み合ってない・笑)
S:「あれ??」
渡:「それで、考えてきました!!」
S:「あ、そういう事・・・」
渡:「その名も・・・ミラクルスターです!!
もうね、風味堂の活動を2年くらい休止して、 このメンバーで活動していこうかなーと思ってます(笑)」


渡:「Salyu・・・こうしてSalyuちゃんとセッションをやるきっかけっていうのがあるんですよね。
大阪にあるFM802・・・なまったな(笑)FM802で俺とsalyuちゃんが、 交代でね、DJをやっていたんですよね。」

S:「はい。」
渡:「で、その企画で一緒にセッションしようってことになって、 練習もなしに二人で歌ったんです。」
S:「生放送で!」
渡:「ね、これはホント相性のいい相手じゃないとできないです。
気付いたらね、ピアノも弾かないぞ!という・・・(笑)
それじゃ、その時に歌った曲を聴いてください。ラヴィンユー。」



Lovin' you/ミニー・リパートン

渡さんがピアノなし座り、違和感大有りです(笑)
せっかく二人で並んで歌ってくれているので、二人の歌い方を見ていたのですが、
Salyuちゃんとワタリさんの声の出し方って正反対と言っていい程全然違うんですね。
Salyuは高いパートでマイクを近づけても静かに歌えるっていうか、歌声をコントロールできるというか。
渡さんは声量があるからか(Salyuもですけども)マイクと口を離しても音量がかなり大きいです。
それにしてもワタリさんかなりゆらゆら揺れていて、見てる方は面白くておもしろくて(笑)
渡さん、近くで見るとわりと小顔ですが、遠目だと脚とのバランスが悪くて顔が大きく見えました(笑)
相当足が細いんでしょうね・・・。


渡:「Salyu!」
S:「渡和久っ!」

S:「どうもっ」
渡:「どうも・・・夜遅くまで本当にありがとうございました!」
S:「ありがとうございました!」


一時退場。そして再び登場!


渡:「今日は遅い時間まで残ってくれてありがとー!!」
S:「ありがとう!!」

渡:「このイベント今回で3回目なんですが、 これが8回、10回、
そして100回と続いて行けば良いな、と思っております。」

S:「100回って(笑)」
渡:「100回目・・・俺死んでるな(笑)Salyuは、ギリギリ生きてるみたいな(笑)」
S:「あはは!そんなに歳変わらないじゃないですか~!(笑)」

渡:「今日は本当にありがとう。次の曲で最後なんですが、最後の曲は・・・
僕のバンドである風味堂のね、曲をやりたいと思います。
この曲は、俺達のライブの最後に演奏されることが多くて、
言葉にならない感謝の気持ちをこめた曲です。 風味堂で『ゆらゆら』」



ゆらゆら/風味堂

何となく鍵盤の抑え方で予想はしていたけど、嬉しいです。
それにしてもSalyuちゃんのコーラスに圧倒されました。「Feel it together」の部分は鳥肌もの。
でも、何だかやっぱりゆらゆらは風味堂の音として聴いていたいな、と思ってしまいました。
Salyuちゃんバージョンも新鮮味あっていいんですけどね。
というより、ちょっぴりアコースティック風味な演奏だったから慣れなかっただけなのかも(^^;)
でも、Salyuファンにゆらゆらが届いてくれたのは嬉しいです。
これはSalyuファンとしての「私」からでもあるし、風味堂ファンとしての「私」からの気持ちでもあります。
本当、言葉にならないコトバがあります。“ありがとう”。


【追記】

渡さんが何かを話してるときにSalyuちゃんが私の隣にいたお客さんに向かって手を振っていました。
この時Salyuちゃんと目が合って、こちらを向いて笑ってくれたもんだから、瞬間悩殺されました。
それを見た渡さんが「話・・・聞いてないでしょ?」と、イジけていて、面白かったです(笑)


* * * * *

色んなアーティストを観る事が出来て、新鮮でした。Salyu可愛かったなぁ
そして渡さんがジジから抜けていたことに何より感謝です(笑)
それにしても浦ちゃんバンド(まだ言うか)、かなりお気に入りです。
オープニングアクトのDewもかなり私のタイプ。音源ほしいなあ~。
今回はチル友さんとお会いする事も出来たし、ニット帽かっちゃんもお目にかかれたので(笑)
嬉しいこと満載でした。楽しかった♪

デュオ・デ・デュオ

トップコートから抜粋。Salyu可愛いわあ。



2007年4月17日
from mouth to mouth vol.3 -duo de duo- @ DUO Music Exchange

Salyu×渡和久(風味堂)
Chocolat & Akito
さかいゆう × ASIA SunRise
前田栄達(エレクトリックギュインズ)× 名嘉真祈子(トルネード竜巻)

☆Salyu×渡和久(風味堂)

1.風をあつめて
2.You've got a friend
3.Blue
4.Lovin' you
-en
5.ゆらゆら
スポンサーサイト
23 : 34 : 16 | Salyu | コメント(0) | page top↑
<<4月・風味堂 LIVE at 渋谷 | ホーム | 3月・風味堂 LIVE at 渋谷>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。